ハローワールド

Rustでハローワールド。

fn main() {
    println!("Hello, world!");
}

!が付くと、普通の関数ではなく、マクロになるらしい。詳しいことは今後学ぶ。

実行は以下。

$ rustc main.rs
$ ./main

拡張子は、rsなんですね。