読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イメージは崩れるのではなく広がる

reading

を読んでいる。2008年3月20日の記事(http://blog.mf-davinci.com/mori_log/archives/2008/03/post_1767.php)にて、

それでも、もともとこういった映像化に際して「イメージが崩れる」なんてことは、ほとんど考えたことがない方だ。

と、小説が映像化されて(別のメディアで展開されて?)もイメージは崩れないと考えているそう。崩れるってのは見る側の認識の問題なのだよな。映像化によりイメージが崩れるのではなく、広くなったイメージを見る側が崩れたと感じるっていう。つまり見るときにその人なりの中心というか軸みたいなものを維持できるかが勝負。